美環ちゃんのおすすめバイク用品インプレッション

SPHERE LIGHTRIZINGⅡ

夜間のライディングで重要なのがヘッドライト。街灯の多いところは良いのですが、暗い道だとヘッドライトだけが頼り。明るさは安心と快適につながってくれます。「明るさ」と言っても、単に光量だけ上がっても仕方ありません。大切なのは視認性がアップすることなのです。

SPHERE LIGHT RIZINGⅡ

ライジング2は光量だけでなく、配光にも工夫を凝らすことで驚くべき視認性を実現。ハイビームを使用する際に暗くなりがちな手前部分も、微弱にロービームを光らせる「アシストハイビーム」により見やすさをサポートしてくれます。冷却効率が高いため、熱による光量劣化を防いでくれています。取り付けしやすいコンパクトさにもこだわった、信頼の日本製LEDヘッドライトです。

ポジションランプのLEONID LED T10EX。ヘッドライトほどではないが、ポジションランプの光量も明るさに違いを生み出す。1年保証が付いているので、安心は大きい。
白色のLEDを採用しているので、ぱっと見ただけで違いが分かる。色、光量、そして配光と数多くのこだわりが詰まったヘッドライトが、「ライジング2」なのだ。
真っ暗になるのを待って行った撮影は寒かった。しかし、純正ヘッドライトとの大きな違いに感動して寒さは吹っ飛んでしまった様子。これで暗い道でも安心して走れると大はしゃぎだ。

ハイビーム

ライジング2このハイビームでの視認性の高さ! 中間もよく見えるからこそ、暗い道でも安心して走れるのだ。
ノーマルヘッドライトハイビームでは、先にいる美環ちゃんは見えるが、途中の暗さが際立つ。

ロービーム

ライジング2はっきりとした明るさ。手前から奥まで、見やすい。
ノーマルヘッドライト手前と奥は明るめだが、途中は暗め。基本的にぼんやりとした明るさ。

条件を同じにする為、シャッタースピードも絞りも固定にして比較。光色、光量の違いだけでなく、明るい範囲の違いに注目してください。

美環ちゃんの感想

ノーマルのヘッドライトに不満はなかったんですけど、このライジング2の段違いの明るさを味わったら戻れません。ポジションランプも交換してもらって、ただ明るいなぁって感じるだけじゃなくて、見える範囲が広がります。見えやすさが全然違います。ムービーや写真で伝わっていますか? 実際に見ると、感動しちゃうくらいの差があるんです。
すっごく嬉しいのがアシストハイビーム。遠くを見るためにハイビームにした時、近い側も少し明るくしてくれます。しかも保証期間は3年! 本当に安心して頼れるヘッドライトですよ。


【LEDヘッドライト】ライジング2